オンラインではSNSが発達し、オフラインではコワーキングスペースなどシェアのカルチャーが広がってきています。住居空間にもその思想によるシェアハウスが増えています。
さて、個々のプライバシーよりもつながりを求める新しい形、あなたは住んでみたいですか?

関連レポート
【ライフ】クリエイターたちが住まう、改装自由なシェアハウス

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます