© Nintendo

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに「SUPER NINTENDO WORLD」が東京五輪前にオープン。

任天堂のキャラクターとその世界観をテーマにした世界初のエリアです。

「SUPER NINTENDO WORLD」が世界で初めて日本で導入されると発表されてから3年、いよいよSUPER NINTENDO WORLDイヤーが始まった2020年1月14日(火)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内にて「SUPER NINTENDO WORLD グローバル・キックオフ・イベント」が開催され、その新技術が明らかになりました。

マリオの世界に入り込める!

© Nintendo

「SUPER NINTENDO WORLD」では、任天堂の世界観が広がるアトラクション、ショップ、レストランを展開。

“あそびの本能を解き放つ”4つのテーマが設定されています。

・マリオ体験
・ゲーム性
・一体感
・身体性

キノコ王国、ピーチ城、クッパ城、そしてマリオカートなど、「マリオ体験」が楽しめるのはもちろん、新技術を使用した、全く新しいゲーム体験が明らかになりました。

自分でコインを獲得できる「パワーアップバンド」

© Nintendo

「SUPER NINTENDO WORLD」では、マリオのように全身を駆使し、躍動できるアクティビティを体験できます。

新技術は、「パワーアップバンド」。

自身のスマートフォンにユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアプリをダウンロードし、エリア内で購入できる「パワーアップバンド」を連動させます。

マリオがゲーム内で集めているコインをゲスト自身が獲得できるシステムです。

© Nintendo

「SUPER NINTENDO WORLD」内には、ハテナブロックをはじめ、マリオの世界のアイコンとしてお馴染みのポイントが数十か所以上設置されています。

「パワーアップバンド」を着用し、はてなブロックを実際に叩くなどの体験によって、ゲストはマリオのゲームの世界のように実際にコインを集めることができます。

コインを集める体験だけでなく、集めたコインでランキングを競うことも可能。

コインの獲得には全身を使う身体性も加わり、挑戦、競争、成長し、そして仲間と一体感を実際に得ることができる、まったく新しい、最先端の革新的なテクノロジーです。