発表会に出席したマツコ・デラックス

 平成28年産北海道米「新米発表会」が20日、東京都内で行われ、3年連続でCMキャラクターを務めるマツコ・デラックスが出席した。

 シリーズ第4弾となる「ゆめぴりか」の新TV-CM「パッケージ」篇は、毎回おなじみの料亭風の店に和服姿のマツコがのれんをくぐって登場し、店内に向かって「このパッケージでいいの?」とシンプルにまとめられたパッケージに疑問を投げかける。

 CM同様に和装姿で登場したマツコは、「おしゃれよね、これ。職人さんが縫い合わせてくれたの。2反使っているんだって! 帯とか帯締めも全部2本分」と一般的な女性2人分の反物を使用した特注サイズなことを明かし、さらに帯はワイヤーでつないでいると知ると「ワイヤーで!? つないでいるの?」と驚きの表情を見えた。

 白米を試食すると「去年より甘くなってる。天候が大変だったのに、農家の人が頑張ったのよ」と生産者をねぎらい、「今までいただいてきて、私は一番の出来って言っちゃっていいんじゃないかと思ってる。普段はあまりご飯を食べないって方も、どこのお米でもいいから食べてお米のおいしさを再確認してほしい。そして最後に行き着く先はここであってほしい。ゆめぴりかをよろしく。日本のお米をよろしくお願いします」と呼びかけた。

 また、猪瀬直樹元東京都知事と女優で画家の蜷川有紀の熟年カップルの熱愛の話題には「ああ、びっくりしたね。粋というか、やっぱり政治を志すような人って、あっちの方も強くないとダメってことを証明したわよね」と感心した様子だったが、活動自粛を発表したゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音については「一般的な尺度で語っちゃいけない人だよね。若者ってひとくくりにすると、ちゃんとしている若者もいるから」と首を傾げていた。

 新TV-CMは10月22日から全国(東北・北陸のぞく)でオンエア。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます