新しい年になると、気にせずにはいられないのが今年の運勢。

特に独身女性にとって、恋愛運は最も気になるところではないでしょうか。

そこで今回は、面白いほどズバ当てが止まらないタロット占い師『Marry(マリー)』さんに取材!

まずは、2020年上半期の恋愛運を上げるキーワードを教えていただきました。

2020年上半期:恋は身近なところから

2020年は、総じて自分で殻を破る年!

「まずは、上半期に今までの自分を徹底的に見直す必要があります。見直した上で、コツコツと“堅実”に“着実”に行動する先に、ツキも恋も生まれます。

ところで、この地道な努力。何かに向かって邁進している時って、あまり恋愛モードじゃないですよね?

そう!まさに2020年上半期は、自身が恋愛モードじゃないときに恋が生まれます。

瞬発的な恋というよりは、2020年上半期のキーワードにある“堅実”にふさわしい、地に足をつけた恋です。

穏やかに長く続く恋が生まれやすいのが、2020年上半期といえるでしょう」(マリー)

このキーワードをもとに、さらに星座の4元素別に恋愛運の上げ方やラッキーアイテムを、マリーさんが教えてくださいました。

『火』のグループ『牡羊座』『獅子座』『射手座』

「「火のグループの人は、とにかく忙しい年。イヤでも何かに参戦せざるを得なかったり、落ち着けない状態になりやすいです。

恋愛で言うなら、勝手にライバル視されてしまって、トラブルに巻き込まれやすいといったところでしょうか。

そんな状態の2020年は、周りに流されることなく、自分をしっかり持って戦うのが吉。とくに上半期は自分を見失いやすい“誘惑”のカードが出ていることから、身の回りに誘惑されるような物を置かないことがポイントです。

そうすることで勝利、恋愛なら成就であったり、いざこざから打破できたりといった解決に向かえます。

ラッキーアイテムは、誘惑から身を守り堅実さを保つ実用的なもの。黄色いものや力が湧くものが吉です。

おすすめは『マヌカハニー』。夜のリラックスタイムに最適です」(マリー)

『水』のグループ『蟹座』『蠍座』『魚座』

「水のグループの人は、2020年も変わらずバリバリ仕事をこなし、頑張れるカードが出ています。

そのため、オンからオフモードに切り替える時には、そんな男要素の状態から真逆の女要素にきっちり切り替えることが吉です。

では女要素とは何かというと、攻撃態勢ではなく癒し態勢。ゆったりとした心地よさを自身に与えることが、恋愛においても精神面の安定につながります。

ラッキーアイテムは、桜のような女性らしい香り。水グループのため、水ものが吉です。

おすすめは『ダイアンパーフェクトビューティー ミラクルユーサクラ』。

水もので、毎日使える桜の香りがするシャンプー&トリートメント。家族で共有するとツキがアップ!長く使えば使うほど、恋愛運も上がります」(マリー)

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます