©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

現在開催中の「第29回東京国際映画祭」。その中で10月31日(月)に開催されるアニメイベント『TIFFアニ!!』第1部にて、『ポッピンQ』の7分間の特別映像上映&監督・キャストの舞台挨拶が緊急決定しました!

©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

東映アニメーション創立60年の節目に贈るオリジナル劇場アニメ『ポッピンQ』。12月23日(金・祝)より全国拡大ロードショーが決まっています。

メインキャラクターとして登場する“5人のヒロイン”を演じるのは、瀬戸麻沙美、 井澤詩織、 種崎敦美(崎の正式表記は旧字体)、 小澤亜李、 黒沢ともよの5名。

スタッフは「プリキュア」シリーズのダンス映像を多数手がけてきた宮原直樹が監督を務め、ライトノベル「キノ」シリーズや、ゲーム「サモンナイト」シリーズの絶大な人気を誇る挿絵家・イラストレーター黒星紅白がキャラクター原案を担当と、豪華メンバーが集結。<まだ誰も見た事のない新ジャンルムービー、ガール・ミーツ・ガールの青春ストーリー>に仕上がっているとのこと。

©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016©東映アニメーション/「ポッピンQ」Partners 2016

今回『ポッピンQ』はイベント『TIFFアニ!!』の第1部のプログラムとして上映が決定しました。まだ全貌が明らかとなっていない本作、この日限りの特別映像が7分間上映されます。

さらにヒロインのひとり、友立小夏役の種崎敦美さんと宮原直樹監督が舞台挨拶に登場することとなりました。監督からのコメントも到着しているので、チェックしてみてください。

その他にも注目ラインナップがずらり!

このほかにも第1部では、今冬公開予定のアニメーション映画『チェインクロニクル~ヘクセイタスの閃~』第1章の冒頭最速先行プレミアム上映を実施。さらに『虐殺器官』の特別上映と、中村悠一&櫻井孝宏トークショーも実施!

また同日開催される第2部では、「TIFFアニ!! Supported by LisOeuf♪(リスウフ) のじけんBAR ~TIFFアニ!!に気まぐれ開店!~」と題し、『リスアニ!』が手がける女性向けアニメ音楽誌『LisOeuf♪』の人気企画、声優・野島健児さんによる“のじけんBAR”を開催。小野賢章さん、加藤和樹さん、高橋直純さん、速水奨さんなど豪華男性声優陣を迎えてのマル秘トークが展開されます。

ハロウィンの1日、アニメファンにはたまらないイベントになりそうです。

『TIFFアニ!!』はいよいよ10月31日(月)開催。チケットは好評発売中です。

宮原監督コメント

完成直後の「ポッピンQ」その冒頭一部ではありますが東京国際映画祭で上映していただけるという事で大変嬉しく、興奮しております。青春と冒険のプロローグを是非ご覧下さい。

 

「TIFFアニ!!」チケット好評発売中!

日時:10月31日(月)
時間:第1部 15:30開場・16:00開演/第2部 19:00開場・19:30開演
会場:東京国際フォーラム ホールC
主催:東京国際映画祭
協力:エムオン・エンタテインメント/ぴあ
フィギュア展示協力:グッドスマイルカンパニー
制作:エムオン・エンタテインメント

映画『ポッピンQ』概要

【ストーリー】

「別々の方向を見ていた、その時までは―。」

5人の少女たちが過ごす、特別な時間の物語

春、卒業を控えた中学3年生の伊純(いすみ)は悩んでいた。不本意な成績で終わってしまった陸上の県大会。あの時出せなかったパーソナル・ベストを出したい。このままでは東京へ転校なんてできない。伊純は、毎日放課後にタイムを測っていた。だが、そんな伊純の行動は、県大会で勝った同級生へのあてつけだと周囲には受け止められていた。

卒業式当日、ふらりと辿りついた海で“時のカケラ”を拾った伊純の前には、見たこともない風景が広がる。そしてポッピン族のポコンが現れる。ポコンは伊純と心が通じ合っている“同位体”だった。

伊純が迷い込んだ場所は“時の谷”。ポッピン族は、様々な世界の“時間”を司る一族。ところが、その“時間”がキグルミという謎の敵のせいで、危機に瀕しているという。

“時の谷”には、伊純と同じく“時のカケラ”をひろった少女たちがいた。勉強のためなら友達なんかいらないという蒼(あおい)。プレッシャーでピアノのコンクールから逃げだしてしまった小夏(こなつ)。父のすすめる柔道と母のすすめる合気道のどちらも選べないあさひ。みな悩みを抱えたまま“時の谷”へとやってきていた。そして伊純と同様、その傍らには“同位体”のポッピン族がいた。彼女たち“時のカケラ”の持ち主が、心をひとつにしてダンスを踊ることで“時の谷”を守ることができ、元の世界に戻ることもできる。だが5人目の少女、沙紀はみんなと踊ることを拒絶する。「私は元の世界になんか戻りたくないから」。

その言葉に伊純の心はうずく。「私だって元の世界に戻って前にすすめる自信なんてない」--。

【スタッフ】
監督:宮原直樹
キャラクター原案:黒星紅白
企画・プロデュース:松井俊之/プロデューサー:金丸裕/原作:東堂 いづみ
脚本:荒井修子/キャラクターデザイン・総作画監督:浦上貴之
CGディレクター:中沢大樹/色彩設計:永井留美子/美術設定:坂本信人/美術監督:大西 穣/撮影監督:中村俊介/編集:瀧田隆一
音楽:水谷広実(Team-MAX)、片山 修志(Team-MAX)
主題歌:「FANTASY」 (Questy)
配給:東映
アニメーション制作:東映アニメーション
製作:「ポッピンQ」Partners
公式Twitter:@POPIN_Q_staff

【キャスト】
瀬戸麻沙美、井澤詩織、種﨑敦美、小澤亜李、黒沢ともよ
田上真里奈、石原夏織、本渡 楓、M・A・O、新井里美
石塚運昇、山崎エリイ、田所あずさ、戸田めぐみ
羽佐間道夫、小野大輔、島崎和歌子

※記事アップ時の情報に誤りがったため、一部内容を修正いたしました。

ぴあ×グッドスマイル ロジスティクス&ソリューションズによる、アニメやゲーム、2.5次元といった”キャラクターたち”を軸にした記事・リサーチ、動画、ストリーミング放送などの、さまざまなコンテンツを展開する新サイト。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます