受付終了結果発表2013年版手帳、あなたが使ってみたいのはどれ?

投票期間2012.6.12 17:00 ~ 2012.7.19 5:59
投票受付は終了しました

早くも2013年度版の手帳ラインナップが発表になりました!
詳しくはレポート<【文具】ハイタイド、クオバディス…2013年版手帳速報その1>でご確認ください。

さて上記レポートで紹介した新商品の中で、あなたが使ってみたい手帳はどれ?
どれも個性豊かな商品ですね~。ぜひお気に入りを見つけてみてください! 


ハイタイド「B6 ダブルマンスリー」
キャッチコピーは「管理力2倍」。同じレイアウト、色違いのマンスリー予定表が1冊の中に2つ入っていて、ひとつを行動予定、もうひとつをToDo・〆切の管理など、さまざまに使い分けることができる。ムーミン柄もあり。

 

ハイタイド「ハウスキーピングブック」
家計簿と予定表をひとつにまとめた製品。家計簿をつける習慣がない人も、ひとつにまとまっていることで、両方使いやすくなる。

 

ハイタイド「ミニッツマネージャー」
ハイタイドの手帳の代表格で、レフト型の定番商品「ミニッツマネージャー」に新色が登場。さわやかなミントグリーンが仲間入り(写真左端)。

 

クオバディス「プランニング17」
8.8cm×17cmというスリムな新書サイズの手帳。個性的なカバー3種が登場する。
1・『Duo』
フランスの老舗手帳メーカー「ラジェンダ・モデーヌ」社製のカバーにクオバディスのレフィルを収納。薄手のシックな革製カバーに、スナップボタンとペン挿しを付けたツートンカラーのシリーズ。

 

クオバディス「プランニング17」
2・『セーブ・ザ・チルドレン』
人気シリーズの新作は、パリ在住のイラストレーターユニット「キャラスクエット」による、ちょっと「魔法少女まどか☆マギカ」に登場した劇団イヌカレーのデザインを思わせる、ポップさと妖しさを混ぜたようなデザイン。大人の女性が持てる仕上がり。

 

クオバディス「プランニング17」
3・『エクオロジー』
奈良で約300年の歴史がある手紡ぎ手織りの織物メーカー「中川政七商店」とクオバディスのコラボ。会津木綿の織物を使った和風のカバーを広げると、フランスの国旗にも使われているトリコロールカラーのデザインとなっている。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング