いい感じの男性とデートを重ねて、そろそろ付き合ってもいいかな?なんて思っているけど、何かが引っかかる。

そんな“ざわつき”を感じた経験はありませんか?

今回は、そんな見逃してはいけない、男性の“ざわつき”エピソードを実録形式でご紹介します。

“ざわつき”に目をつむってはダメ!

1:アプローチがしつこい

「婚活パーティーで、マッチングした彼。こんな言い方はちょっとアレですが、条件がとてもいい人だったんです。

パーティー後に食事に誘われましたが、特に予定もなかったので一緒に食事に行くことに。

話を聞くと、彼女は学生の時以来いないんだとか。ちょっと驚きましたが、会話もスムーズですし、仕事が忙しくてタイミングが合わなかったのかな、と。

食事を終えてお店を出ると、彼の中ではもう付き合うことが決定されているかのような雰囲気。

大丈夫かな? と思ったのですが、いい人そうだしな……と、次のデートのお誘いも受けることにしました。

帰宅途中にお礼のLINEを送ると、即レス。しかも、“好き”というスタンプも添えられていて……“ざわつき”を感じましたが、なんとなく目をつむってしまいました。

翌日から毎朝、お昼休み、仕事終わりにひっきりなしのLINEが。お昼のコンビニ弁当の写真を送りながら、『Mさんの作ったお弁当食べたいなぁ』なんてことが書かれていて……。

距離感が独特すぎて、なぜ彼に彼女が長い期間いなかったのかちょっと分かった気がしました。

二度目のデートはお断りしました(笑)」(30歳/広報)

こちらの反応も気にせず、しつこいアプローチをしてくる行為は自分勝手に感じてしまいますよね。

もしお付き合いしたとしても、歩み寄ることができないのでは?とも思ってしまいます。

2:言ったことを忘れている、同じことを何度も質問してくる

「マッチングアプリで知り合った男性のことです。

アプリ上で会話をしていたのですが、同じ質問を何度もしてくるんです(笑)

まぁ、ああいったアプリ上では同時並行することが当たり前だとは思いますし、彼は人気会員だったので、それも仕方ないのかな、なんてちょっと“ざわつき”を無視してしまったんです。

いざお会いすると、見た目は写真通りでイケメン。所作もスマートで素敵だったのですが……アプリで質問されて、こちらは答えていることを実際のデートでも聞いてくるんです。それがすごく気になってしまって。

デート後もLINEでやりとりは続けていて、次のデートも約束していたのですが、アプリを久しぶりに開いてみたら、彼のページにイエローカードのマークが。

どうやら、多数の他の女性から違反通告されたみたいです。何をしたのかはわかりませんが、おそらく体の関係目的で、アプリで知り合った多数の女性とそんな感じの関係だったのかな……? と思いました」(27歳/営業事務)

例えば同時並行で複数の女性とやりとりをしていたとしても、やりとりを遡れば質問していることは把握できますよね。

その労力すら惜しもうとするなんて、たしかに体の関係目的でアプリを使用していた確率は高そうです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます