5934dbd0a211148e36f9c22fed71c021_s

付き合いはじめは優しくしてくれている彼。それはやはり、あなたに好かれたいから。

でも、だんだん付き合いが長くなってくると優しくなくなってくることも……。

彼の優しさが今だけなのか、本当は、優しくないか早めに分かればいいのに!

店員さんなどへの態度が厳しいと優しくない、とはよく言われていますね。

では他にはどんな態度が?どんな台詞が出たら優しくないのでしょう?

「今度は君の番だよ」

「僕がこれを買ったから今度買うのは君だよ」……。これは暗に「君がやるべきだ」と言っています。

二人は平等で公平であるという考え方。だから自分と同等のことをさせようとします。

「男と平等だ」のようなことを口にする人は、厳しいでしょう。

男はこうあるべき・女はこうあるべき、と男女に対する考え方がはっきりしている人がエスカレートすると「女なんだからへりくだれ」と言うかもしれません。

「よくなかったから金返せ」

商品やサービスに厳しく、何かにつけて「つまらない」、「まずい、金返せ」などと言う人は優しくありません。

「金返せ」と口に出すのはあまりにも下品。結婚後、妻の態度に厳しくなり「君との結婚はよくなかったな。全然尽くしてくれない」と文句を言う確率は高いです。

同じく「この俳優のどこがいいんだ」と、彼女が好きな芸能人に対して、感想ではなく「ここが変。ここが嫌い」とけなす人も優しくありません。

人の好みや思考にケチをつける人は、その人を認めていないということです。

この品物はあまりよくない、このタレントは好きじゃない……それは誰でも思うことですが、好みを理解できなくてもわざわざ本人の前でこき下ろすことではありません。

なのに口に出して、相手を微妙な気分にさせてしまうことがわかっていない。それが問題なのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます