phone

 

好きな人ができたら、LINEで攻める。

デートをするだけでは、なかなか距離は縮まらないでしょう。

ただLINEは「既読機能」がついていて、読んでいるのに返信がないと焦ってしまったり…。

もしかしたら、あなたが気づいていないだけで、彼から何かしらのサインがでているかも!?

LINEでも脈ありサインはでているものです!

そこで今回は、LINEで彼からの“脈ありサイン”を見抜く方法をご紹介いたします。

連絡が途絶えることがない

どちらかといえば、男性はLINEに対して苦手意識があるでしょう。

そもそも、必要な連絡事項がなければ、あまりLINEをしないという人もきっと多いはずです。

しかし、好意を寄せている女性からLINEが来れば、自然と返してしまうもの…。

たとえ間隔が空いても、彼から連絡が途絶えることなく、定期的にやりとりができているなら、それだけでも脈ありの可能性が高いでしょう。

連絡が途絶えたからといって、脈がないとも言いきれませんが、ちゃんと連絡が来るなら、もっと自信をもつべきかも!

返信が遅くなってもきちんと理由を説明してくれる

既読はついているのに、返信が来ない状態。

恋をする女性にとっては、可能な限り避けたい状況でしょう。

しかし、しばらく時間が経ったときに返信が来て、しかも「ずっと仕事していたから返せなかったんだ」「ごめんね、昨日遅くまで飲んでいて」と、まるで彼女に接するように、わざわざ返信が遅くなった理由を伝えてくれるなら、それだけ彼はあなたを大切にしている証拠。

彼からちゃんと返信が来たなら、それ以上、責める理由もありませんよね。

「忙しいのに返してくれてありがとう」と声をかけてあげれば、彼もあなたの器の大きさに再び感動を覚えるでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます