来年1月に京セラドーム大阪で開催されるツアーで、一緒に踊るキッズダンサーを募集する「関ジャニ∞とドームにRide On!!」企画が進行中の関ジャニ∞。3日放送のカンテレの夕方のニュース番組「みんなのニュース ワンダー」(毎週月~金、午後4時47分~午後7時 関西ローカル)では、集まった応募書類に目を通す安田章大と大倉忠義の様子を収めたVTRが放送される。

 この番組は企画の募集告知からツアー当日までの過程を完全密着取材。10月10日にはメンバーの安田と大倉がスタジオに生出演し、企画をPRした。大倉は「僕らもジュニア時代に何かを乗り越えたというのはすごく役立っているので、一歩踏み出せなかったり、きっかけがない子どもたちにドームで何かを成し遂げてほしい」と子どもたちに呼びかけ、番組の密着取材については安田が「番組サイドが呼んでくださるのであれば、いつでも行きます」と笑顔で約束していた。

 続く3日は関西各地から集まった書類を安田と大倉に披露する様子がVTRで放送される。机上に置かれた多数の応募書類を見た2人はその量に「すごい!」「うれしい」と感激し、大倉は「ダンスをドームで踊るってハードルが高いじゃないですか。それも難しいのかなと思っていたんですけどね」と実際に集まるのか不安だったという胸中を明かす。

 応募書類に添えられたメッセージを見ると、「うわ、すごい! オレらへの思いが!」(大倉)、「この熱量はすごいよ! 思い伝わるな~直筆って。ゾクゾクきました」(安田)と大興奮の様子。応募者の子どもたちに対して大倉は「思いをちゃんとくんで、全力でドームで思い出を残したい」、安田も「幼いころにいろいろな体験をすることによって感情が豊かになって、大人になってから役立つことがすごく多くなると思います」とメッセージを寄せた。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます