ディズニー・クリスマス・ストーリーズ|東京ディズニーランド「クリスマス・ファンタジー」(2017年) ©︎Disney 撮影/MezzoMiki

停止位置が少ないため、人気が集中するかも? 

2016年、2017年に続いて開催される「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」。

冒頭お話した通り、3番目の停止位置が無い以外は、基本的な部分は2016年と変更はありません。

ただ、3番目の停止位置で観覧していたゲストが1・2番目の停止位置に集まるため、例年以上に人気が高くなる可能性がありますのでご注意を。

更に停止位置が減っている分、全体のショー時間が2016年より、5分だけ短くなっています。

ただ、ショーの出演者数は同じですので、むしろ凝縮されたパレードといえるかもしれませんね。

停止後は、音楽に合わせてゲストも掛け声や手遊びで参加する場面があり、パレードを一層盛り上げてくれます。

パレード開始数分前には、キャストによるレクチャーがありますので、ここでしっかりマスター!

フィナーレでは、パレードルートに、雪が幻想的に舞い降りる演出も。

「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」見所はココ!

ディズニーの仲間たちが、大切な人たちと一緒に過ごす、ファンタジックで楽しいクリスマスの様子が、ストーリーブックを開いて進んでいくように、パレードが進んでいきます。

東京ディズニーランドのクリスマスのメインプログラムとなる、「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」。
おなじみのディズニーキャラクターに加え、普段はあまり会えないベルとビースト、白雪姫に加え、アナとエルサ、オラフも登場します。

登場するフロートは、全部で7台。どこで見るのか悩んでしまいますね。

特に、ミッキーマウスとミニーマウスが一緒に乗っているフロートが、人気ですが基本的には、どこからでも楽しめるパレード。

あなたの思い出も「絵本」の1ページに描きこんでみてはいかがですか? 


【パレード概要】
「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」
公演場所:パレードルート
公演時間:約40分(1日2回)
出演者数:約110人

パークでは細かな雑学やウンチクが大好物♪ 人様と違う変な写真ばっかり撮ってます。大好きなディズニーリゾートだけど、ついヒネクレタ視線で見ちゃう、性別年齢不詳の天邪鬼。ユルーくお付き合いを~(^_^;) ディズニーブログ「TDRな生活」(blog.livedoor.jp/wininter001/)の管理人です。攻略系ブログ「TDRハック」も一部記事を執筆しています。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます