アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)で、2019年7月15日に誕生したカマイルカの子供が、
2020年1月21日(火)の朝、残念ながら死亡しましたのでお知らせいたします。

カマイルカの子供は、母親の愛情を受け順調に成長してきました。生後半年を迎え、最近は離乳に向けてサバの切り身や、キビナゴを与え、少しずつ食べる量が増えていましたが、突然食欲がなくなり死亡に至りました。
現在病理組織検査を行っており、死因の特定と原因究明に努めています。アドベンチャーワールドはこの経験を無駄にせず、未来につなげるため、今後も鯨類繁殖プロジェクトを前進させてまいります。

【カマイルカの子供 誕生からの経緯】
・2019年7月15日 午前6時3分 誕生 (メス)
 誕生後、親子で泳ぐ姿が見られ、授乳を確認。
・母乳で順調に成長しているため、2019年11月より、離乳に向けてサバの切り身をプールに浮かべる。
 興味を示すが摂餌には至らず。
・2019年12月下旬より、少量のサバの切り身、キビナゴを摂餌し始める。
・2020年1月21日 朝 死亡確認

【アドベンチャーワールド 鯨類飼育頭数】
◇バンドウイルカ    24頭(オス9頭、メス15頭)
◇オキゴンドウ       3頭(オス1頭、メス 2頭)
◇カマイルカ       6頭(オス1頭、メス 5頭)
◇ハナゴンドウ      3頭(オス2頭、メス 1頭)
※2020年1月24日現在

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます