womanlip

毎回、全力で恋をしているつもり。

でも実際は、彼をダメンズに変身させてしまったり、自分が振り回されてしまったりと、疲れる恋を続けているのでは?

なかなか恋がうまくいかない原因は、相手というよりも、もしかしたら、あなた自身にあるのかも…。

彼が求めていないのに、尽くしすぎていたり、追いかけたり、きっと思い当たることがいくつかあるはず。

そこで今回は、恋愛がうまくいかない女性の特徴をご紹介してまいります。

世話を焼きすぎている

恋愛を軌道にのせるためには、もちろん女性側が男性のサポートに回ることも必要です。

しかし、あまりにも尽くしすぎていては彼からしてみれば負担に感じることもあるでしょう。

たとえば彼が風邪を引いたと聞いた瞬間に彼の家へ駆け込んでいませんか?

本来は、彼に「行ってもいい?」とお伺いを立ててからお見舞いへ行くべきですよね。

奥さんぶった態度をとっていると、彼は内心「重い」と感じる場合も。

いずれにしても、彼はいい大人。

世話を焼きすぎても恋の寿命を短くさせるだけかも!?

自己主張が激しい

どんなにライフスタイルが多様化し、女性が働く社会へと変化しつつあっても、おそらく男性側は控え目で従順な女性を求めているでしょう。

もちろん、それぞれの細かい要望を聞けば、いろいろと違ってくる部分はありますが、基本的に自己主張が激しすぎるのは、あまりいい印象をもたれません。

彼を一人の男性として立ててあげることをすっかり忘れて、彼女アピールをしている方は要注意です。

他人に認められたい気持ちは誰にでもあるものの、彼の意見をしっかり聞かずに、自分の意見だけを押し通していると、せっかくの恋も長続きしていかないかも…。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます