男性が「もうこの人以外は無理!」と深い愛情を覚えるような彼女には、大きな信頼があります。

頼れる、甘えられるのが「良い彼女」なだけではなく、「一緒に歩んでいきたい」という強い思いを向けられるのが、手放せなくなる彼女の特徴です。

実際にどんな瞬間にそう思うのか、エピソードをご紹介します。

男性が彼女なしでは生きていけないと思った瞬間

1: 病気を含めて自分を認めてくれる

「俺は会社で受けたパワハラが原因でうつ病をわずらっているのですが、だいぶ寛解が進んだ頃に知り合ったのが今の彼女です。

治りかけとはいえまだ不安定なので、彼女と仲良くなっても“俺が病気とわかったら離れていくんだろうな”とあまり踏み込まないようにしていました。

でも、飲んでいる薬でうつ病だとバレてしまい、もう終わりかなと思ったら、

『そんなことよりあなたのいい部分を知っているから』とまったく気にせずそれからも普通に接してくれて。

今までそんなことを言う人はいなかったので驚いたけど、本当に俺の長所をたくさん褒めてくれて、それからも居心地のいい関係が続きました。

意を決して告白したらOKをくれたけど、今も変わらず病気を含めて俺のことを認めてくれる、大切なパートナーです」(28歳/配送)

抱えている病気など、相手に隠しておきたいことってありますよね。

でも、それを知ってもなお自分の良いところを認めてくれる彼女は、男性にとって大きな安らぎであり心の拠りどころです。

こんなパートナーの存在は、本当に力強いのだなと感じます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます