「FRAU KRUMM bread&coffee」

続いて向かうのは8月4日にオープンした「FRAU KRUMM bread&coffee」。同じ恵比寿といってもクロスロードベーカリーとは逆出口。ただ、15分もぶらぶら歩いていればついてしまう近さなのが嬉しい。

8

伊達公子さんのお店!

こちらはテニスプレイヤーの伊達公子さんのお店。世界の暮らしを見て、経験して、感じた想いを体現させたブランドなのだそう。焼きたてのドイツパンと淹れたてのコーヒーにフォーカスしており、店内のパンはドイツパンに特化されています。

9

実は私、オープン初日に行き、伊達公子さんにもお会いしたことがあるのですが、その当時よりもだいぶパンの種類も増えていて、前回は焼き上がりの時間があわずに購入できなかった「プレッツェル」を。また、プレッツェルにつけるラウゲン液にクロワッサンをつけて焼くという「ラウゲンクロワッサン」も購入してみました。

10

プレッツェルは塩味がきいていて、さっくり、カリッとした食感。ラウゲンクロワッサンは、ドイツでは馴染みがあるのだそうですが私、食べるの初めて! クロワッサンなのに甘味が気持ち抑えられていて、次回は具材をサンドして食事パンとして食べるのも美味しいかも。

新しい店舗を求めて恵比寿から一路、青山へ

意外かもしれないですが、恵比寿から青山は徒歩で約20分~30分程度で到着しちゃいます。パン屋さん巡りをする時は、あえて電車やバスを使わず、街を散策する意味も込めて歩いてみてます。

今まで気づかなった面白い建物やお店なども見つかり、これもまた美味しいパンを求める旅の醍醐味だと思います!