ソフトバンク コマース&サービスは、「SoftBank SELECTION」ブランドから、無料のカーナビアプリ「Yahoo!カーナビ」専用リモコン「ナビうま ハンドルリモコン for Yahoo!カーナビ」を11月11日に発売する。価格はオープンで、SoftBank SELECTIONオンラインショップでの税込価格は6480円。

スマートフォンとBluetooth接続することで、スマートフォンの画面に触れることなく「Yahoo!カーナビ」を手元で操作することができる。アプリが立ち上がっている状態で、スマホ本体をリモコンに近づけるだけで、「Yahoo!カーナビ」と連動しており、目的地の音声検索画面の呼び出しや、目的地へのルート表示、地図の拡大・縮小といった、基本的なカーナビ操作を簡単なボタン操作で実行できる。

コンパクトな本体は、付属のアタッチメントで車のハンドルに取り付けられるため、ハンドルから手を離すことなく安全に使える。対応機種は、iOS 9.3以降、Android 4.4以降を搭載したスマートフォン、タブレット端末などのBluetooth対応機器。電源はCR2032形リチウム電池。

ヤフーが提供する「Yahoo!カーナビ」は、イラストと音声でルート案内を行う本格的なカーナビアプリ。渋滞や交通規制などの道路交通情報がリアルタイムに送信される「JARTIC交通情報」にも対応する。2014年7月に提供を開始し、2016年10月には900万ダウンロードを突破した。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます