ONE PIECE熊本復興プロジェクト 上天草市 ©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

2016年4月の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本を支援すべく、「ONE PIECE」と熊本県内の各自治体が協力して行なう「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」が始動。

そのうちの1つとして、2016年11月12日から2017年2月28日まで「上天草市とことん楽(たの)SEA観光スタンプラリー」が開催されます。参加料は無料。

ONE PIECE熊本復興プロジェクト画像は公式サイトより 上天草市 ©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

「ONE PIECE熊本復興プロジェクト」は、「ONE PIECE」の原作者・尾田栄一郎が熊本出身であることから始まったもので、10月24日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)47号で発表されていました。

「上天草市とことん楽(たの)SEA観光スタンプラリー」では、上天草市の観光スポットに「ONE PIECE」キャラクターの看板とスタンプを配置。

スタンプポイントは「天草四郎メモリアルホール」「スパ・タラソ天草」「湯島(港売店)」「天草ビジターセンター」「姫戸地域振興センター」「ミューイ天文台」の6ヵ所で、参加者は「天草四郎メモリアルホール」にてスタンプラリー台紙を受取り、各ポイントを目指します。

ONE PIECE熊本復興プロジェクト画像は公式サイトより 上天草市 ©尾田栄一郎/集英社 ©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

スタンプポイントのうち3ヵ所を回るとオリジナルコラボステッカーがもらえ、6ヵ所すべてを回ると、抽選でオリジナルコラボレーションTシャツや上天草市の特産品など、限定プレゼントが当たります。

また、「天草四郎メモリアルホール」のスタンプと、同時開催中の「高森町・湯前町ONE PIECEスタンプラリー」のポイント(高森町:高森町湧水館、湯前町:湯前まんが美術館)のスタンプを集めると、特別なプレゼントがもらえるとのこと

スタンプラリー開始日の11月12日9時からは、「天草四郎メモリアルホール」にてセレモニーが開催。セレモニー後は江樋戸港発湯島行の定期船が船団を引き連れて湯島へ出航し、上天草市の船団がスタンプラリーの出航を盛り上げます。

さらに、2017年1月4日から2月28日の期間、上天草市の宿泊施設に宿泊すると抽選でオリジナルTシャツや特産品などの限定プレゼントがもらえる「宿泊者限定キャンペーン」も実施。

「スタンプラリー」「宿泊者限定キャンペーン」いずれも、プレゼントがなくなり次第終了となるそうです。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます