MAISON SABAE 美少女戦士セーラームーン セーラーVなりきりアイウェア © 武内直子・PNP・東映アニメーション © Naoko Takeuchi

バンダイより、アニメ「美少女戦士セーラームーン」と福井県鯖江市のメガネ職人がコラボレーションした「MAISON SABAE 美少女戦士セーラームーン セーラーVなりきりアイウェア」が発売決定。

「プレミアムバンダイ」および新宿「BEAMS JAPAN」4F「Bandai Fashion Net」コーナーで予約受付がスタートしており、価格は16,200円(税込)。発売時期は2017年3月が予定されています。

MAISON SABAE 美少女戦士セーラームーン セーラーVなりきりアイウェア © 武内直子・PNP・東映アニメーション © Naoko Takeuchi
MAISON SABAE 美少女戦士セーラームーン セーラーVなりきりアイウェア © 武内直子・PNP・東映アニメーション © Naoko Takeuchi

キャラクターなりきりアイウェアブランド「MAISON SABAE(メゾン サバエ)」第1弾として、「美少女戦士セーラームーン」に登場する「セーラーヴィーナス」の前身「セーラーV」の赤いメガネが商品化。

日本国内のメガネの生産量約9割を誇る名産地「福井県鯖江市」の職人が1本1本手作りで仕上げており、両端の切り込みや艶のある赤色、サイズ感など、細部までこだわり抜かれています。

現在、東京都新宿区のカルチャーショップ「BEAMS JAPAN」4F「東京のカルチャー発信基地」フロア内「Bandai Fashion Net」コーナーにて展示・予約受付中です。実物が気になる方は足を運んでみては。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます