のじけんが魅せる歌と朗読! 『のじけんBAR』大盛況のうちに閉店

TIFF??!! ??2??????BAR?TIFF?????????????

全てのゲストとのトークが終了し、一人になったBARのマスター、野島さんは「練習すればするほど上手くなる、よし、僕も歌おうっかな」と、小野さんのトークに絡ませながら、自身の歌&朗読を準備。

メロディーに合わせて朗読するクールな演出や、タイプの違う楽曲2曲の披露、野島さんらしい耳障りの良い美声で朗読と、たっぷり披露。

野島さんが持つ様々な表情に観客から大きな声援が贈られ、『のじけんBAR』は大盛況のうちに閉店しました。

BARのマスター=コーナーのホストとしての大役を見事に果たした野島さん。今後も様々なイベントを企画していくという事なので、「LisOeuf♪」連載の『のじけんBAR』と合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか?

『TIFFアニ!!』レポートを終えて。「NOW ON AIR」のこれからを聞いてみました!

img_9197

映像もトークもたっぷりの『TIFFアニ!!』レポートを終えて、それぞれのパートに素敵なコメントをくれた「NOW ON AIR」の飯野さん&田中さん。改めての感想と、今後の活動の目標等を聞いてみました。

―今日はお疲れさまでした! 改めて本日イベントに参加してみていかがでしたか?

飯野&田中:とっても、とっても楽しかったです!!

―良かったです、お2人の笑顔からその気持ちがとても伝わってきます。

飯野:第一部と第二部をあわせると、3時間以上あったのですが、時間があっという間でもっともっと観たい、聞きたいという気持ちでした!

今回はリハーサルから参加させていただくというさらに貴重な経験をさせていただき、出演者の方々がイベントの裏側で意見をいったり、調整しているんだというのが分かって、とても勉強になりました。

田中:意見が的確ですし、リハーサルで「〜〜こんな感じでお願いします!」とざっくり決めただけで、本番でビシっ決めて喋られていたので、すごいなあと、もうただただ感激でした。

アドリブもたくさんで、お客さんもアドリブを楽しんでいて。

―第一部では新作アニメの貴重な映像を、いち早く観ていただきました。

田中有紀さん田中有紀さん

田中:世界最速上映! という映像もあって、アニメが大好きな私たちはワクワクが止まりませんでした。3つどれもはやく観たくてウズウズしています。

飯野:作品はたくさんの人に支えられていて、出来上がっているのだなあと改めて実感出来ました。

キャストさん達ももちろんですが、監督さんやプロデューサーさんのお話も貴重で、生の声で聴く事が出来て、皆よりも先に情報を知れた事がとても楽しかったです。

―第二部では声優さん達の知られざる過去や、声優になったきっかけなどのお話が面白かったですね。

飯野:私達が普段アニメで惚れ惚れ聞いている声優さん達にもあんな苦労があって……。当たり前かもしれませんが、皆さんとても努力して苦労して、今の活躍があるのだなと。

田中:一度社会人として別の仕事に就かれていた話も多くて、その事が経験になって演技の幅が広がっているのかな、とも思いました。やはり人間として色々な経験をしないと魅力的なキャラクターを演じる事は出来ないということもわかりました。

飯野:今回のゲストの皆さんは特に声優だけでは無く俳優としてのお仕事をされていて、だからこそのお話も面白かったです。私たちもレッスンで「声優も俳優も演じるという事では一緒だ、何も変わらない」と言われるのですが、キャラクターを表現してアニメを観てくださる方に伝えるという事は、まさに演技だと思います。

今回のイベントでのトークの見せ方も、表現の一つでもあるので、勉強になる事ばかりでした。

田中:高橋直純さんとのトークで「歌の“フェイク”」についてのお話がありましたが、私はフェイクの部分も楽譜や音符で決まっていると思っていたので、驚きました。

私達NOW ON AIRはCDデビューをさせていただく事も決まっていて、私自身も歌うお仕事を目指していきたいので「音から外れすぎずに自由に泳ぐ」という言葉が響きました。

―お2人は今日たくさんの事を学び、吸収しましたね!

飯野美紗子さん飯野美紗子さん

飯野:のじけんさんがゲストの皆さんに聞く質問が、全て私たちの知りたい事で、もうイベントというよりも授業でした! 途中から、いちファンというよりも「野島先生」という意識で聞いていました(笑)。

田中:それぞれのゲストの方々も先生で、5人の先生に教えてもらった感じだよね!

飯野:本当に! また授業をやって欲しいくらいです!

田中:皆さんが「まだゴールでは無い」とおっしゃっていて、私たちから見ると大先輩でたくさんのやりたい事を叶えている様に見えるのに、まだ良い意味で現状に満足していないんだなと思い、格好良いなと思いました。

飯野:のじけんさんも「新しい事をどんどんやっていきたい」とおっしゃっていて、常にそういう姿勢であるからこそ、素晴らしい演技が出来るのだなと。私たちも見習うだけでは無く実践していきたいです。

―NOW ON AIRのお2人以外のメンバーにも、今日観た事をぜひ教えてあげてくださいね!

飯野:はい! 来年夏の映画でのメインキャスト出演、CDデビューも決まっていますので、まずはその目標にむけて6人でしっかり自分達を高めていきたいです。

田中:今日教わった事は私たちの今後に必要不可欠な要素ばかりなので、皆にしっかり伝えます!

―最後にお2人のこれからの目標を、NOW ON AIRとしても個人活動としてでも大丈夫ですので、教えてください。

飯野:ずっとアニソン歌手を目指していて、色々なオーディションを受けてきましたがなかなか結果が出せず、最後のチャンスと思っていた「キミコエ・オーディション」で、こうして活動させていただく事が出来ています。

アニメや声優さんは、アニメを観た方をいろんな場所に連れていけるものだと思っていて、実際に私もたくさんの声優さんに元気をもらってきたので、そんな声優さんになりたいです。

後は、地元・長野が大好きなので、いつか長野のテレビ番組のレポーターや声のお仕事をやりたいです。『ゆうがたGet!』(長野のローカル人気番組)に出るのが夢です!

田中:私はアニメはもちろん、歌う事が大好きなので、いつか武道館でライブをやりたいです。

今はまだ演技、歌、踊りともダメダメなので、まずは技術を身につけないといけないなと思っています。

その為にも今日の様な先輩達のお話を聞かせていただける機会に積極的に参加して、ステージの上でどう自分を見せれば良いのか、研究していきたいと思っています。

―今日は楽しいお話をありがとうございました!

本日フレッシュな元気さでイベントをレポートしてくれたNOW ON AIRのお2人。

2017年夏に公開予定のアニメ映画『きみの声をとどけたい』のメインキャストを務めるほか、ランティスよりCDデビューも決定。

CSファミリー劇場にて『キミコエTV「声優業界入門NOW ON AIR」が放送中のほか、初のラジオレギュラー番組『NOW ON AIRのLOVE!おんえあ~』が文化放送のインターネットラジオ「超!A&G+」にて放送中なので、ぜひチェックを!

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます