イタリアのテノール歌手アンドレア・ボチェッリの伝記映画が製作されることになった。タイトルは『The Music of Silence』。主演は『ゲーム・オブ・スローンズ』のトビー・セバスチャン。アントニオ・バンデラスも巨匠役で出演する。

その他の情報

原作は、ボチェッリが執筆した同名の自伝的小説。監督は『イル・ポスティーノ』『トレヴィの泉で二度目の恋を』のマイケル・ラドフォード。ボチェッリ本人も、製作に深く関わるようだ。撮影は今月、ローマで始まる。

バンデラスの最新作は、『チリ33人 希望の軌跡』とテレンス・マリック監督の『Knight of Cups』。来年はサイモン・ウエスト監督のアクション映画『Salty』が控える。

文:猿渡由紀

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます