ラクティブ エア

シャープは、床から天井まで軽快に掃除できる、業界最軽量1.5kgのコードレスサイクロン掃除機「ラクティブ エア(EC-A1R)」を12月8日に発売する。カラーは、ピンク、イエローの2色。価格はオープンで、税別の実勢価格は6万円前後の見込み。

本体パイプ部に、掃除機としては業界で初めてドライカーボンを採用。ドライカーボンは、航空機など、軽量で強度が求められる製品に使われる炭素繊維強化樹脂で、パイプ部の厚みを従来機種「EC-SX520」の約2分の1に薄くし、大幅な軽量化を実現した。本体や吸込口の構造も見直し、よりコンパクトになった。不使用時、本体は、「ちょいかけフック」を使ってテーブルや椅子、棚などに立て掛けられる。

吸込口には、軽い力で掃除できる、モーター駆動のコンパクト自走パワーヘッドを採用。大風量ターボモーター、高効率リチウムイオンバッテリを搭載し、微細なハウスダストにも対応する強力な吸引力を備える。

カーボンパイプ先端に付属の「はたきノズル」を装着すれば、これまで掃除が面倒だった高い場所のホコリを軽快に吸い込むことができる。また、パイプを外し、「はたきノズル」や「すき間ノズル」を装着すれば、PCのキーボードなど凹凸のある場所や、車の中も簡単に掃除できる。

バッテリ駆動時間は、「強モード」なら約8分、「標準モード」なら約30分。集じん容量は約0.13L。ダストカップやフィルターは取り外しが可能で、本体内部のクリーニングブラシでの掃除や、まるごと水洗いができる。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます