東京ディズニーシー「マゼランズ」東京ディズニーシー「マゼランズ」 ©Disney

2016年11月8日~12月25日まで、東京ディズニーシーでは、スペシャルイベント「クリスマス・ウィッシュ」を開催しています。

このイベントに合わせて、パークの中にあるレストラン「マゼランズ」では、クリスマス限定のメニューが用意されています。

今回は、一年に一度の華やかな時期に、ぜひおすすめしたい、期間限定「スペシャルコース」の魅力をご紹介します。

豊富なワインリストも! パーク最高級「マゼランズ」

東京ディズニーシー「マゼランズ」東京ディズニーシー「マゼランズ」 ©Disney

マゼランズは、東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにあります。

豊富なワインが自慢で、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの中でも、最高級レストランとして知られています。

大切な記念日や、クリスマスのお祝いにはピッタリのレストランですね。

前菜はお肉づくし!

ポークと鶏レバーのリエット、鴨肉のコンフィ添えポークと鶏レバーのリエット、鴨肉のコンフィ添え ©Disney

それでは、早速クリスマス限定の「スペシャルコース」を見ていくことにしましょう。

前菜は「ポークと鶏レバーのリエット、鴨肉のコンフィ添え」です。

四角い形をしたリエットとは、フランス料理の一つです。

細かく切ったお肉を、ラードの中でゆっくり温め、ペースト状になるまで冷やして固めたものです。

見た目は「パテ」にも似ていて、長期保存ができるようになっています。

豚肉と鶏肉の味がそれぞれケンカすることなく、肉らしい濃い味に仕上がっています。

ついついアルコールが進んでしまうかもしれませんね。

ポークと鶏レバーのリエット、鴨肉のコンフィ添えポークと鶏レバーのリエット、鴨肉のコンフィ添え ©Disney

コンフィとは、フランス料理の調理法の一つです。

お肉を油脂に浸して、低い温度でゆっくり加熱することで、長期保存ができるようにするのです。

エクレアの生地と一緒に食べてもいいですし、フランボワーズとグリーンマスタードの2種類のソースとあえてもおいしいですよ。

お皿に添えられている、星形のチーズやマイクロトマトが、クリスマス気分を高めてくれますね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます