表彰式に登場したAKB48 Team8のメンバー

 「第5回 健康寿命をのばそう!アワード」表彰式が14日、東京都内で行われ、AKB48 Team8の吉川七瀬、太田奈緒、高橋彩音、小田えりな、永野芹佳、倉野尾成美が出席した。

 同表彰式は、厚生労働省が健康づくりについて優れた取り組みを行う企業や自治体などを最終審査し、表彰するもの。

 AKB48 Team8のメンバーはオープニングセレモニーに登場し、「恋するフォーチュンクッキー」「47の素敵な街へ」を披露した。

 パフォーマンスを終えると、吉川はプレゼンを行う企業や自治体の参加者に対し「去年に引き続き、応援しに来ました。皆さんの取り組みは本当に素晴らしいです。私たちも応援していますので、皆さん自信を持ってアピールしてください。頑張ってください」とエールを送った。

 Team8は47都道府県から代表メンバー一人ずつが選出され活動しているチームだが、京都府代表の太田は「去年は私の地元の京都府の立命館大学が最優秀賞を受賞して、すごくうれしかったのを今でも鮮明に覚えています」と振り返り、「京都の皆さんV2を」とノミネートされている地元の自治体を激励した。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます