20161114yukimi①

「ベランダで野菜を育てられたらいいな」そんな憧れを抱いたことって少なくないはず。

畑を借りるのは少々骨が折れますが、プランターで栽培するベランダ菜園なら気軽ですし、生活の足しにもできていいですよね。

でも、野菜を一度も育てたことがないと、どう育てたらいいのか?とちょっと億劫に感じる人も多いのでは。

今回はいまからでも育てられる、ベランダ菜園初心者にオススメの野菜をご紹介します。

ネギ

20161114yukimi②

私たち日本人にとっては、とてもポピュラーな野菜のひとつですね。

ネギは雪が降っても冬を越せるので、これからの時期にオススメの野菜です。

しかし、育つまでに数か月間必要で、時間がかかるのが難点。

種からだと難しいので、初心者が手っ取り早く育てるには、スーパーで買ってきたネギの根っこの部分をそのまま土に植えてしまう方法が一番です。

包丁で切った切り口から、ネギが逞しく成長していく姿が見られますよ。

春菊

20161114yukimi③

すき焼きの具材として、外せない存在の春菊。

鍋のイメージが強い理由には、春菊が冬に旬を迎える野菜でもあるからともいえます。

暑さが苦手で寒さに強いので、温かい地域でも、これからの季節なら育つかもしれません。

種を購入する際は、裏面を確認して最適な種まき時期をチェックしましょう。

収穫時は、地面から数センチ残して切ってみて。

ネギのように、切ったところから新たに芽が伸びてくるので、下葉を数枚残してあげるといいですよ。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます