dsc_0133

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは2017年1月9日(月・祝)まで「ユニバーサル・ワンダー・クリスマス」を開催中。

クリスマスのユニバーサル・スタジオ・ジャパンの象徴的な存在だった「一生に一度は見たいクリスマスツリー」は、なんと今年で最後!

最後の輝きを見せるツリーの下、新クリスマスショーや、みんなで盛り上がるパレードなど、15周年の“やりすぎ”クリスマスをたっぷり楽しむ1日をご紹介します。

今年でラスト! USJ名物のクリスマスツリーと一緒に記念写真

dsc_0034

パークに入って最初に見えるのが、巨大なクリスマスツリー。

55万800個ものLEDが輝きギネス記録を持つ「一生に一度は見たいクリスマスツリー」です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのクリスマスのシンボルとして毎年愛されてきたそのツリーも、なんと今年で最後!

これを見逃すわけにはいきません。

ツリーに近づくと、その大きさに圧倒され、つい写真をとってしまいます。

ツリーと一緒に写ろうとしてもとても写真に入りきるサイズではありません。

さらにツリーの下の方はちょっと高めの台に隠れているため、あまり近付くとうまく写真に撮れなくなります。

ちょっと離れた位置から写真を撮るのがおすすめ。

人と一緒に撮るなら、ツリーの上の方まで写真に入れるのはあきらめましょう。

カメラを下から覗き込み、あおるような姿勢で撮ったほうが、上部まで写真に入りやすくなります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます