総勢1400人を越える音楽家が奏でる『マーラー:千人の交響曲』を映画館で限定上映!

2012.6.15 18:4配信
グスターボ・ドゥダメル指揮 1400人が奏でる『グスタフ・マーラー交響曲第8番』 グスターボ・ドゥダメル

グスタフ・マーラーの没後100年を記念し、今年1月から2月にかけて行われたマーラー・プロジェクト。そのクライマックスを飾った、グスターボ・ドゥダメル指揮『グスタフ・マーラー交響曲第8番』(通称:千人の交響曲)演奏会の模様が、6月22日(金)に全国5館の映画館で限定上映される。

チケット情報

このコンサートは、2月18日にべネズエラのカラカスで開催されたもの。ベネズエラ出身の指揮者、グスターボ・ドゥダメルの下、ロサンジェルス・フィルハーモニックとシモン・ボリバル交響楽団、ソリストとして参加した6名の歌手、べネズエラ国立青年合唱団の総勢1400人を超える音楽家が一堂に集結。世界を魅了するドゥダメルのダイナミックな音楽作りで、圧倒的なパフォーマンスが披露され、観客や批評家から盛大な賛辞が贈られた。

この世紀のコンサートを、東京・神奈川・大阪・京都・福岡の5都市、5劇場で限定上映。映画館の大スクリーンと音響で、臨場感あふれる演奏が味わえる。

映画館上映のチケットは、チケットぴあにて6月16日(土) 10時より一般発売。

<公演詳細> 

[上映日]6月22日(金) 
[上映劇場]新宿バルト9(東京)、横浜ブルク13(神奈川)、梅田ブルク7(大阪)、T・ジョイ京都(京都)、T・ジョイ博多(福岡) 
[一般発売]6月16日(土) 10:00 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング