ドラゴンボール ドラゴンレーダー © バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

バンダイより、「Complete Selection Animation」ブランドの第3弾として、「ドラゴンボール」に登場するドラゴンボールの探知機「ドラゴンレーダー」を再現した玩具「Complete Selection Animation DRAGONRADAR」が発売決定。

「プレミアムバンダイ」限定で予約受付がスタートしており、価格は10,800円(税込)。発売時期は2017年3月が予定されています。

ドラゴンボール ドラゴンレーダー © バードスタジオ/集英社・東映アニメーション
ドラゴンボール ドラゴンレーダー © バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

「ドラゴンレーダー」は、7つ集めると神龍(シェンロン)が出現して願いを叶えてくれるドラゴンボールを集めるために、ブルマが開発した手のひらサイズの探知機。

緑色の画面に小さなスイッチ(リューズ)が備わった懐中時計のような形状で、ドラゴンボールの波長をキャッチすると、画面上に黄色の点が表示され音が鳴ります。

ドラゴンボール ドラゴンレーダー © バードスタジオ/集英社・東映アニメーション

作中の音響を担当していた新井秀徳が、当時の操作音をイメージして再現。

ブルマ(cv.鶴ひろみ)の「反応が近づいているわ」といったナビゲート音声や、ドラゴンボールを7つ集めたときにだけ聞くことができる「さあ願いを言え」といった神龍(cv.故 内海賢二)の台詞のほか、アニメ「ドラゴンボール」のOP、ED曲「魔訶不思議アドベンチャー!」「ロマンティックあげるよ」のBGMも収録。当時のアニメの雰囲気を楽しむことができます。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます