『マネー・ショート 華麗なる大逆転』のアダム・マッケイが、ディック・チェイニーの伝記映画を手がけることになった。2017年後半の公開を目指し、マッケイはすでに脚本も書き上げたという。キャスティングはこれからなされるところだ。プロデューサーには、『マネー・ショート』を製作したブラッド・ピットも再び名を連ねる。

その他の情報

ジョージ・W・ブッシュの副大統領を務めたチェイニーは、34歳の時に、史上最年少で大統領首席補佐官となったり、国防長官を務めたりもしたパワフルな政治家。次期副大統領のマイク・ペンスも、彼をお手本と呼んでいる。

『マネー・ショート』でシリアスな映画に挑戦するまで、マッケイは、『アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事〈デカ〉!』など、ウィル・フェレル主演のコメディ映画をヒットさせてきた。『マネー・ショート』は作品部門を含む5部門でオスカーにノミネートされ、マッケイは脚色部門で受賞している。

文:猿渡由紀

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます