「戦国時代展 -A Century of Dreams-」 「戦国時代展 -A Century of Dreams-」

11月23日より東京・江戸東京博物館 1階展示室で「戦国時代展 -A Century of Dreams-」が開催中。同展でコーエーテクモゲームスの人気アクションゲーム「戦国無双」とのコラボを行っている。

【チケット情報はこちら】

コラボ内容は、同展の音声ガイドをゲームに登場する4人の武将、上杉謙信(中田譲治)、武田信玄(大友龍三郎)、毛利元就(石川英郎)、織田信長(小杉十郎太)が担当するというもの。また、会場ではノートやファイルなどのコラボグッズも販売される。

「戦国時代展 -A Century of Dreams-」は織田信長、上杉謙信など、戦国時代に台頭した戦国武将にまつわる歴史資料や、狩野派絵師による美術工芸品など、全会期で190点(うち国宝38点)を展示。展示物は会期によって異なり、11月、12月の前期は西日本の大名、2017年1月の後期は東日本の大名にスポットをあてる。

「戦国時代展 -A Century of Dreams-」は2017年1月29日(日)まで東京で開催されたのち、京都、山形を周る。

■「戦国時代展 -A Century of Dreams-」
【東京会場】
東京都江戸東京博物館(東京都)
2016年11月23日~2017年1月29日(日)
【京都会場】
京都府京都文化博物館(京都府)
2017年2月25日(土)~4月16日(日)
【山形会場】
米沢市上杉博物館(山形県)
2017年4月29日(土)~6月18日(日)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます