image02

運動による疲労を軽減して、常に高いパフォーマンスを発揮する。そのために、日頃からセルフケアに取り組んでいる方は多いでしょう。ここでは運動時における『ボディケアテープ』の重要性に着目しながら、注目の商品についてご紹介します。

運動におけるボディケアテープの重要性と役割

運動によって筋肉を動かせば、時間と共に疲労が蓄積してきます。また、姿勢が悪かったり身体に歪みがあったりすると、部分的に痛みが伴うこともあるはず。

しかしそれでは、運動時に高いパフォーマンスを発揮することができないでしょう。そのため、運動時には疲労・痛みを防ぐ、あるいは軽減するためのセルフケアが欠かせません。

ボディケアテープは、“貼る”ことでこうした痛み・疲労に対処するケアアイテム。伸縮性があり動きの邪魔にならないボディケアテープは、アフターケアだけでなく運動時に使用することで、高いパフォーマンスの維持が期待できます。

なぜランニング時にボディケアテープが重要なのか

セルフケアと聞くと、運動後に行うものだとイメージされる方は多いでしょう。確かに運動後、マッサージで疲労した筋肉をほぐしたり、ストレッチで腱を伸ばしたりすることは大切です。しかし運動している最中でも、どんどん身体は疲労していきます。

image01

特にランニングは、長時間にわたり身体を動かし続ける運動。強度などによって差はありますが、時間と共に筋肉疲労は大きくなるはずです。そのため、ランニング時もボディケアテープを貼ることで、走りながら疲労の除去・軽減が期待できます。

そうすれば後半になって失速したり、足が動かなくなったりという事態を回避できるでしょう。ひいては、レースにおける記録向上にも繋がっていくはずです。

このページが気に入ったら、フォローしてね!!