KDDI、防水・防塵仕様の携帯電話「F001」、1310万画素カメラ搭載、7色展開

2011.11.7 16:15配信
F001

KDDIと沖縄セルラーは、IPX5/IPX8等級の防水性能とIPX5等級の防塵性能を備えた富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製のau携帯電話「F001」を、11月9日に発売する。au携帯電話としては初の「富士通」ブランドモデルとなる。

アクリル絵の具ブランド「Liquitex(リキテックス)」とのコラボレーションで、スノーフレークホワイト、フレンチシェルピンク、ラズベリーレッド、ハニーゴールド、ブライトアクアマリン、オーシャンブルー、ピアノブラックの7色のカラーバリエーションを用意した。

裏面照射型CMOSセンサ「Exmor R for mobile」と、高性能画像処理エンジン「Milbeaut Mobile(ミルビューモバイル)」を採用し、低ノイズと高解像度を両立した1310万画素のカメラを搭載する。

発着信時やメール送受信時、オープン時、アラーム時などに、キーがさまざまなパターンで光る「レインボーキーイルミ」機能を搭載。サブディスプレイに、10パターンのアニメーションやカラー7色+イルミネーション3パターンの着信ランプを表示できる。サイズは幅50.0×高さ111.0×奥行き14.2mmで、重さは約111g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング