HUAWEI MediaPad T2 8 Pro

ファーウェイ・ジャパン(華為技術日本)は、タブレット端末「HUAWEI MediaPad T2 Proシリーズ」の新製品として、8インチの「HUAWEI MediaPad T2 8 Pro」を12月9日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は、SIMロックフリーのLTEモデルが2万2800円前後、Wi-Fiモデルが1万7800円前後の見込み。

販売中の7インチ、10インチに加え、その中間サイズの8インチモデルを発売し、ラインアップを拡充する。「MediaPad T2 8 Pro」は、片手でも持ちやすいコンパクトボディで、上品でソフトなデザインに丸みを持たせた美しいシルエットが手になじむ。画面占有率は75%で、フレーム幅は親指とほぼ同じサイズなので、横向きでも快適に使える。

解像度1920×1200ドット、約8インチの液晶ディスプレイは、独自の画像最適化技術「ClariVu」を搭載しており、色味や明るさを自動で最適化することで、画面のすみずみまではっきり鮮明に表示する。ブルーライトカット機能「Eye Careモード」や、太陽光のもとでも見やすい輝度とコントラストに自動調整する「Sun View」機能も備える。

CPUには、オクタコアのMSM8939を採用。16GBのストレージ、800万画素/200万画素のカメラ、4800mAhの大容量バッテリ、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANなどを搭載する。OSはAndroid 6.0。バッテリ駆動時間は、動画再生なら約10時間。

LTEモデルは、国内の主要な周波数帯(バンド)をカバーし、通信速度は下り(受信時)最大150Mbps、上り(送信時)最大50Mbps。音声通話対応SIMを使用すれば通話も可能だが、auの音声通話には対応していない。

サイズは幅123.0×高さ209.3×奥行き8.1mmで、重さは約340g。カラーは、LTEモデル、Wi-Fiモデルともにホワイト。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます