【V系】注目のV系バンドらが結集!「stylish wave」が熱い!

若手からベテランまで注目のV系バンドを一堂に集めたイベント「Stylish wave」が今年の夏もクラブチッタ川崎にて開催されます。大きいホールでのライブもいいけれど、V系の本気の醍醐味を味わうなら、ライブイベントも見逃せない!

 

  

ヴィジュアル系の醍醐味をライブハウスで味わおう!

先日、L'Arc-en-Cielが国立競技場、ゴールデンボンバーが自身初となる横浜アリーナ2DAYS公演を成功させ話題を呼びました。GLAYも7月28日29日に大阪・長居スタジアムでの2DAYS公演を発表し、注目を集めています。
大規模なホールやスタジアムのライブも楽しいものですが、ヴィジュアル系を楽しむならライブハスでのライブイベントも見逃せません。
今回紹介する「stylish wave」は、新進気鋭の若手バンドからベテランまでいろいろな世代が参加し、今年で12年目となる息の長い人気イベントです。7月から始まる全国ツアー「stylish wave CIRCUIT'12 夏の陣」を経て、8月26日にはツアーの集大成と呼べるファイナル公演「stylish wave MAX'12」がクラブチッタ川崎にて開催されます。

「stylish wave MAX '12 ~sw CIRCUIT '12 夏の陣ファイナル公演〜」

出演バンド(※順不同) 

R指定
(左から、七星(Ba)宏崇(Dr)マモ(Vo)楓(Gt)Z(Gt))
'07年結成、'08年より現在のメンバーに。今月10日に行われた赤坂ブリッツでのワンマンのチケットはソールドアウト。いま最も勢いのあるインディーズV系バンドのひとつ。歌謡曲チックな聴かせる曲から暴れ曲まで音楽性は幅広く、中には演歌や電波ソングのような飛び道具的な楽曲も。

 

BORN
(左から、Ray(Gt)KIFUMI(Ba)猟牙(Vo)K(Gt)TOMO(Dr))
'08年に「BORN」名義での活動を開始。激しさとキャッチーなメロディを両立させたハードなサウンドが人気。7月にはニューシングル『BLASTED ANIMALS』のリリースも控えている。

 

ν[NEU]
(左から、華遊(Gt)ヒィロ(Ba)みつ(Vo)ЯeI(Dr)タクミ(Gt))
'05年結成。'11年に東芝EMIよりメジャーデビュー。バンド名の由来は"NEW MUSIC"。ラップなどをさまざまなジャンルを取り入れたきらびやかなデジタルロックサウンドが特徴。

 

ZUCK
(左から、勇(Vo)TSUKASA(Gt))
'10年結成。'12年に現在の二人組編成に。ポップなメロディとボーカル・勇のハイトーンボイスが特徴。Janne Da Arcのkiyoとの共同プロデュースで7月に1stフル・アルバム『遺伝アルゴリズム』をリリース。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング