StrapyaNext、復興支援携帯ストラップ「幸福の黄色い折鶴」、売上金の50%を東日本大震災被災地に

2011.11.7 18:13配信
「幸福の黄色い折鶴」

StrapyaNext(ストラップヤネクスト)は、東日本大震災の被災者が製作した携帯電話ストラップ「幸福の黄色い折鶴」を発売した。価格は189円。

光や希望をイメージする黄色い折り紙で、長寿のシンボルである鶴を折り、小瓶に入れたデザインの携帯ストラップ。東日本大震災の被災地に仕事を届けることが商品化のコンセプトで、制作は被災地の人々に依頼している。

東日本大震災被災地の復興・再生に向けた支援活動の一環で、売上金の50%を工賃の支払いと支援金の寄付に充当する。ビンのサイズは、約縦2.6×直径1.3cm。紐を含む全長は約6.2cm。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング