ASUS ZenPad 3S 10 LTE(Z500KL)

ASUS JAPANは、タブレット端末「ASUS ZenPad 3S 10(Z500M)」のLTE対応SIMフリーモデル「ASUS ZenPad 3S 10 LTE(Z500KL)」を12月9日に発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は4万4800円前後の見込み。

解像度2048×1536の9.7インチワイドIPS液晶ディスプレイを搭載し、シーンを選ばず持ち運べる薄型・軽量のタブレット端末。1024段階の筆圧検知機能に対応し、別売でスタイラスペン「Z Stylus」も用意する。

専用のICチップを搭載することで、CPUを占有せずに動画のモーション予測、補正を行い、モーションブラーを低減することが可能な「ASUS Tru2Life+テクノロジー」に対応しており、動きの激しい映像もより滑らかに表示する。本体には、デュアルスピーカーを備え、DTS Headphone:Xにも対応しているので、イヤホンやヘッドホンを使えば、映画館やライブハウスにいるかのような7.1chバーチャルサラウンドサウンドを楽しめる。

LTE対応の「ASUS ZenPad 3S 10 LTE」は、通信高速化技術のキャリアアグリゲーションに対応する。通話機能は非対応。バッテリ駆動時間は、無線LAN通信時が約16時間、モバイル通信時が約16時間。OSはAndroid 6.0.1。サイズは幅164.2×高さ242.3×奥行き6.75mmで、重さは約490g。

またASUSは、薄型モバイルノートPC「ZenBook」誕生5周年記念キャンペーン第2弾として、公式オンラインショップ「ASUS Shop」限定モデルとして、「ASUS ZenBook BX303UA」を100台限定で12月9日に発売する。カラーはスモーキーブラウン。ASUS Shopでの販売価格は税込みで5万9800円。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます