leafee mag

Stroboは、スマートフォンで家中の戸締まりを一括チェックできるIoT窓センサ「leafee mag(リーフィー・マグ)」を、12月8日にAmazon.co.jpで発売した。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。税別価格は1980円。

スマホとBluetoothで通信し、窓に貼るだけで、家中の窓の戸締まりをスマホでチェックできるスマート窓センサ。スマホ以外に機器は不要で、窓以外にも、冷蔵庫やエアコンなど、さまざまな場所に貼って開閉状態を確認可能。センサ本体と専用磁石との距離を測ることで開閉状態をチェックしており、10mm以上離れると「開いている」と判断するため、窓や窓のサッシ部分にセンサを、鍵レバーの部分に磁石を貼り付けるなど、設置の仕方によっては、施錠状態もチェックできる。

発売にあわせ、iOS向け専用アプリ「leafee」をApp Storeで公開した。Android版アプリは、2017年1月に公開予定。さらに今後、ニーズが高まるホームセキュリティの分野で「leafee mag」を活用できるようにするオプションサービスなどを開発する予定。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます