フィロ・ティアティアHCを囲むサンウルブズの選手たち フィロ・ティアティアHCを囲むサンウルブズの選手たち

12月12日、『スーパーラグビー』2年目を戦うヒト・コミュニケーションズ サンウルブズ新体制/新ジャージ発表記者会見が行われた。2016シーズンを戦ったメンバー18名に新加入選手18名の計36名がメンバーに名を連ねた。11月の日本代表メンバーも21名を数えるなど、ジャパンとの連携も図られている。

2017シーズンスコッドは以下の通り。
【PR1】稲垣啓太(パナソニック)、三上正貴(東芝)、山本幸輝(ヤマハ発動機)
【HO】木津武士(神戸製鋼)、日野剛志(ヤマハ発動機)、堀江翔太(パナソニック)
【PR3】浅原拓真(東芝)、伊藤平一郎(ヤマハ発動機)、具智元(拓殖大)
【LO】大野均(東芝)、梶川喬介(東芝)、真壁伸弥(サントリー)、リアキ・モリ(オークランド)
【FL】ヴィリー・ブリッツ(NTTコム)、エドワード・カーク(-)、ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機)
【NO.8】徳永祥尭(東芝)、松橋周平(リコー)、マルジーン・イラウア(東芝)、三村勇飛丸(ヤマハ発動機)
【SH】内田啓介(パナソニック)、小川高廣(東芝)、田中史朗(パナソニック)、茂野海人(NEC)、矢富勇毅(ヤマハ発動機)
【SO】立川理道(クボタ)、田村煕(東芝)、田村優(NEC)、ヘイデン・クリップス(東京ガス)
【WTB】後藤輝也(NEC)、福岡堅樹(パナソニック)
【CTB】ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラ)、デレック・カーペンター(サントリー)
【FB】笹倉康誉(パナソニック)、松島幸太朗(サントリー)、リアン・フィルヨーン(NTTドコモ)

記者会見に出席したフィロ・ティアティアHC、選手は次のように意気込みを語った。
「スローガンは『RISE AS ONE』。我々はひとつのチームとして、経験、レベルを高めていきたい」(ティアティア)
「2年目のシーズンを非常に楽しみにしている」(カーク)
「今季はいちファンとして見ていた。次のチャンスは出たいと思っていた」(内田)
「すごくレベルの高いリーグだが、やり方はそんなに変えず、自分たちのラグビーを信じてやっていきたい」(田村優)
「2019年に向けて、結果を残したい」(堀江)
「どのチームにも自分よりレベルの高い選手が揃っている。試合に出られたらチャレンジしたい」(三村)
「セットプレーが安定しないと自分たちのラグビーはできない。FWとしてまずセットプレーを安定させたい」(大野)

サンウルブズは2017年2月25日(土)・秩父宮ラグビー場での『スーパーラグビー2017』開幕戦でいきなり王者ハリケーンズ(NZ)と激突。チケットは1月21日(土)一般発売。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます