30jkmookqqcqddb1481518536

不思議ちゃんやつかみ所のない女子が男心を惹き付けることも確かにあります。

でも、最近の男子は打たれ弱くなっているから、謎めいた女子に振り回されるよりも、わかりやすく素直な女子と穏やかな付き合いを望んでいる人も多いのです。

「わかりやすい女なんて飽きられない?」そんな心配をする前に、わかりやすい自分でいるメリットをチェックしてみませんか?

自分に合った人が寄ってくる

どんなタイプの男子にも人気が高い「モテる女子」は確かにいますが、例えば気が強い、男っぽい趣味が好きなど、一見モテにはマイナスに見える要素も「むしろそれが好き」という人が一定数存在します。

本当の自分を隠してミステリアスさを演出したり、いい女キャラを演じてしまうと、自分の持ち味が消えてしまい、せっかく素のあなたがドンピシャでタイプの人がいても、その視界から自分を消してしまうことになります。

どんな女のコが恋愛市場で人気かはさておき、あるがままの自分にもニーズはあるのだと信じましょう。

ハードルが下がる

自分の趣味、考え方などをわかりやすく素直に表現していくことで「自分に似ているな、合いそうだな」と感じてくれる人の目にとまりやすくなれます。

何を考えているかわからない女子よりも、話しかけるためのハードルが大幅に下がるので、出会いの間口も広がります。

ハードルが下がったって、友達どまりで終わっちゃうのでは? と思う人は、つやつやの髪や肌、柔らかさ、華奢さなど、女にしかないパーツや美点を磨いておきましょう。

男子から恋愛対象として見られるためには「違う方がいいところ」「似ていた方がいいところ」それぞれあります。

原則は「先天的な要素は似ていない方がよく、後天的な要素は似ていた方がよい」ということ。

先天的な要素、つまり性別をはじめ外見などは自分にないものに、趣味や考え方などの後天的な部分は自分に似ている人が恋愛対象になりやすいのです。

「見た目は女らしく、中身は自分らしく」が最強なのです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます