ZenFone 3 Max(ZC520TL)

ASUS JAPANは12月14日、最大約30日間の連続待受が可能な、5.2インチワイドのSIMフリースマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の予約販売を開始した。カラーは、シルバー、ゴールド、グレーの3色。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万9800円前後の見込み。発売は2017年1月中旬以降。

4100mAhの大容量バッテリを搭載し、バッテリ残量を気にすることなく使用できる。高級感あふれるメタルボディで、ベゼル幅を2.25mmにすることで、5.2インチワイドの大画面ながらコンパクトサイズを実現した。本体背面には指紋センサを備えており、タッチによるロックの解除が可能なほか、ダブルタップでのカメラの起動やタップによる撮影にも対応する。

ユーザーインターフェースには、大きな画面とわかりやすい画面表示でスマートフォン初心者に便利な「簡単モード」や、使えるアプリや時間を制限できる「キッズモード」などを搭載し、日本語入力システム「ATOK」を標準で備える、「ZenFone 3シリーズ」共通の「ZenUI 3.0」を採用している。

CPUにはクアッドコアのMediaTek MT6737M、5点マルチタッチ対応5.2インチワイドIPS液晶ディスプレイ(解像度1280×720)、メモリ2GB、16GBのストレージを搭載し、1300万画素/500万画素のカメラなどを備える。

対応無線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANと、Bluetooth 4.0。OSはAndroid 6.0。バッテリ駆動時間は、無線LAN通信時が約17.7時間、モバイル通信時が約20.1時間、連続通話が約1188分、連続待受が約720時間。サイズは幅73.7×高さ149.5×奥行き8.55mmで、重さは約160g。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます