日本HP、世界初のモバイルインクジェット複合機「HP Officejet 150 Mobile AiO」、バッテリ駆動に対応

2012.6.20 18:49配信
HP Officejet 150 Mobile AiO

日本ヒューレット・パッカードは、プリント、スキャン、コピー機能を搭載し、バッテリ駆動に対応したモバイルインクジェット複合機「HP Officejet 150 Mobile AiO」を、7月下旬に発売する。オンラインショップ「HP Directplus」での価格は3万6960円。

世界初の持ち運びに対応するオールインワンプリンタ。バッテリ駆動に対応しているので、場所を選ばず使える。バッテリ駆動では、A4サイズで最大約500枚の印刷ができる。また、付属のACアダプタは同社のノートPCと互換性があるので、ノートPCとACアダプタを共用できる。

インクカートリッジは、約560枚のカラー印刷ができる大容量タイプで、インクが1色切れても印刷を続行できる「インクバックアップ機能」に対応する。

約2.4インチのカラータッチスクリーンで、直感的に操作できる。また、USBポートと、SDHC/SD/MMCカードに対応するメモリカードスロットを備え、USBメモリやメモリカードからのダイレクトプリントに対応する。PCなしでのスキャンに対応し、スキャンデータをUSBメモリやメモリカードへ保存できる。

Bluetooth 2.0を搭載し、ノートPCやスマートフォンなどのBluetooth対応モバイルデバイスからのワイヤレスプリントに対応する。対応OSは、Windows 7/Vista/XP(SP2以降)、Mac OS X。サイズは幅350×高さ90×奥行き171mmで、重さは3.1kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング