ドコモ、従来より1050円安い「Xiパケ・ホーダイ ライト」など新プランを提供

2012.6.20 18:51配信
「Xi」のロゴ

NTTドコモは、6月20日、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」に対応したスマートフォンやタブレット、データ通信端末で利用できる新たなパケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ ライト」、データ通信専用の定額料金プラン「Xiデータプラン ライト にねん」「Xiデータプラン ライト」を10月1日から提供すると発表した。9月1日から、ドコモショップや「My Docomo」などで、事前申込みを受けつける。

「Xi」は、受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbpsの高速データ通信サービス(最大速度はXiエリア内の一部のみ)。Xiエリア外のFOMAエリアでも利用できる。2010年12月24日にサービスを開始し、契約数は2011年12月25日に100万、今年3月18日に200万、6月8日に300万を突破した。Xi対応スマートフォンのラインアップの拡大や、各種キャンペーンが功を奏し、契約数は順調に伸びている。

新たに提供する「Xiパケ・ホーダイ ライト」「Xiデータプラン ライト にねん」「Xiデータプラン ライト」は、当月の利用データ量が3GBを超えるまで、受信時最大75Mbpsの通信速度でパケット通信できるフラット型のパケット定額サービス。いずれも利用量が3GBを超えた場合は送受信時最大128kbpsに通信速度が制限されるが、3GB超過後に別途申し込んで、追加で2GBごとに2625円を支払えば、受信時最大75Mbpsの通信速度で利用できる。

Xi対応スマートフォン向けの「Xiパケ・ホーダイ ライト」の定額料は月額4935円で、従来のフラット型パケット定額サービス「Xiパケ・ホーダイ フラット」(月額5985円/2012年9月30日までは月額4935円)の通常料金より1050円安い。Xiに対応したタブレット端末やモバイルWi-Fiルータなどのデータ通信端末向けの「Xiデータプラン ライト にねん」の定額料は月額4935円、「Xiデータプラン ライト」は月額6405円で、それぞれ従来の「Xiデータプラン フラット にねん」「Xiデータプラン フラット」の通常料金に比べ、同じく1050円安い。

いずれも、当月の利用データ量が7GBに超えるまで受信時最大75Mbpsの通信速度で利用できる従来のフラット型パケット定額サービスより、少ないデータ利用量で速度制限が適用されてしまうが、その分、月額料金は安い。なお、「Xiデータプラン ライト にねん」「Xiデータプラン フラット にねん」は、2年単位の契約となり、契約期間中に解約やプラン変更する場合は、更新月を除き、9975円の解約金が必要となる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング