main ©2014 Disney. All Rights Reserved.

2016年12月23日(金・祝)21:00~22:54、日本テレビ系「金曜ロードSHOW! 」にてディズニー長編アニメーション『ベイマックス』が地上波初放送されます。

日本でもグッズなどが大人気、東京ディズニーランドではアトラクションがオープン予定の『ベイマックス』。

地上波初放送を前に、映画の見どころをチェックしておきましょう!

原作は日本が舞台のアメコミ

sub1 ©2014 Disney. All Rights Reserved.

映画『ベイマックス』の原作は、『アベンジャーズ』でおなじみマーベルのアメコミ「ビッグ・ヒーロー6」。

『ベイマックス』も原題(英語タイトル)は原作そのまま「Big Hero 6」です。

原作「ビッグ・ヒーロー6」は日本が舞台のヒーローもの。

『ベイマックス』では、舞台が東京とサンフランシスコを融合させた架空の都市「サンフランソーキョー」になっており、街のあちこちに日本的な要素を見つけることができます。

日本らしい可愛さが詰まったベイマックス

sub2 ©2014 Disney. All Rights Reserved.

ディズニー作品の中でも特に日本の影響を強く受けている『ベイマックス』。

ロボットが活躍する近未来的な都市でありながら、日本人ならどこか懐かしさも感じるような街並みです。

サンフランソーキョーの街には様々な日本語の看板もあるので、探してみてください。

そして、トトロのような体型のベイマックス。

彼の特徴的な顔は神社の鈴をイメージしてデザインされました。

ディズニーのスタッフは日本を実際に訪れて様々な街やロボット施設を視察。

日本らしさを作品のあちこちに取り込みました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます