urepia_ss1

みなさん、こんにちは。iPhone芸人のかじがや卓哉です。

先日、人気のバラエティ番組『日曜もアメトーーク!』に、iPhone芸人として出演させていただきました。同番組でのゴールデンタイムには初出演で、反響がすごく大きくてびっくりしてます。

これによって、より多くの人にiPhoneの楽しさが伝わればいいなと思ってます!

iPhone芸人・かじがや卓哉。iPhone登場直後から使いこなし、iPhone 6購入のためにApple Store銀座に10日間並んだという無類のiPhone好き。いつしかiPhoneに関する質問や相談を受けるようになり、今では業界内外を問わず年間1000件以上の相談に乗っている。

iPhone芸人・かじがや卓哉。iPhone登場直後から使いこなし、iPhone 6購入のためにApple Store銀座に10日間並んだという無類のiPhone好き。いつしかiPhoneに関する質問や相談を受けるようになり、今では業界内外を問わず年間1000件以上の相談に乗っている。

 

僕は以前から、Twitterで受けたみなさんからの質問に答えていました。『日曜もアメトーーク!』以降、フォローが急激に増えて、質問も大量に届くようになりました。これまでは一応、全部の質問に答えるようにしていたのですが、今は数が多すぎて残念ながら答えることができずにいます。

そこで、Twitterに届いた質問の中から役立ちそうなものを厳選し、ここで答えていきたいと思います。多くのiPhoneユーザーに役立つものだと思いますし、みなさんからの質問が選ばれるかもしれないので、チェックしてみてください!

では、最初の質問から行ってみましょう!

Q. iCloudにバックアップできなくなってしまった!

A. iPhoneの容量とiCloudの容量を確認しましょう

これは、割り当てられているiCloudの空き容量が不足している可能性があります。

ネット上のクラウドにデータをバックアップするiCloudバックアップは便利な機能です。iCloudはバックアップ以外にも、iPhoneの様々なアプリで使用しています。ただし、標準で割り当てられる容量は5GBで、写真のほか、音楽や動画のデータが多いと、いっぱいになってしまうことがあります。

「設定」アプリ⇒「一般」⇒「ストレージとiCloudの使用状況」を開いて、「ストレージ」の「使用済み」で使用量をチェックしてみてください。「ICLOUD」項目の「使用可能」のサイズが少なくなっている場合、iCloud上のデータを削除するか、iCloudのサイズを追加購入する必要があります。

購入方法は「ストレージとiCloudの使用状況」⇒(ICLOUDの方の)「ストレージを管理」⇒「ストレージプランを変更」または「ストレージプランを購入」を選択して、必要なプランを選択してください(有償)。

iCloudのストレージは、標準で5GB(無料)。有償のアップグレードは、50GB(月額130円)/200GB(月額400円)/1TB(月額1300円)/2TB(月額2500円)から選択できます。iCloudのストレージは、標準で5GB(無料)。有償のアップグレードは、50GB(月額130円)/200GB(月額400円)/1TB(月額1300円)/2TB(月額2500円)から選択できます。
「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます