「彼を好きすぎてつらい…」片思い中は避けた方が無難な5つの行動

2017.1.7 6:30

好きな人がいると、好きすぎて普段はしない行動をしてしまう女性もいます。その行動によっては、周囲や好きな人に迷惑をかけてしまうかもしれません。今回は、片思い中に避けるべきNG行動を紹介します。

1221-4001

好きな人がいると、好きすぎてつらいという状況になることもあるでしょう。

恋をしているがゆえに、普段はしない行動をしてしまう女性もいそうです。

ただ、行動によっては周囲や好きな人に迷惑をかけてしまうかもしれません。

今回は、片思い中に避けるべきNG行動をご紹介します。

SNSにポエムを投稿する

誰にも見られない日記や非公開のSNSなら、好きなだけポエマーになってもいいと思います。

問題はみんなが見えるところでポエマーになること。

読んだ側としては「痛い」「どう反応すればいいの?」などと思ってしまい、場合によっては読む側をイライラさせてしまうことも。

もちろんSNSの使い方は人それぞれですし、人の目を気にしすぎるのもよくありません。

しかし、SNSは公共の場でもあるのです。

誰かに見られているということは意識しておきたいですね。

しつこくアピールする

両思いになるためにも、彼にアピールする必要があります。

思わせぶりな態度をとったり、彼にたくさん笑顔を向けたり……アピール方法はたくさんあると思います。

ここで気をつけたいのが、しつこくアピールをしないことです。

どんなことでも、しつこいと嫌われやすくなります。

更にあなたのアピールが周囲の人にバレてしまっているのなら、彼は周囲から「付き合っちゃいなよ(笑)」なんていう冷やかしにあう可能性も。

冷やかされることが嫌いな男性だった場合、原因を作ったあなたに対して嫌な感情を抱いてしまうかもしれません。

好きな人に気を使いすぎる

好きな人に嫌われたくないからと、好きな人に気を使いすぎることも危険です。

多少気を使う程度なら「可愛い」「素敵な女性」と好感を得られますが、気を使いすぎると「自分の意見がない女性」「俺にとって都合のいい女性」という状態になりかねません。

特に、都合のいい女性になってしまったら本気の相手ではなく「遊び相手」の対象になるかも……。

遊び相手の対象だと思われてしまったら、両思いになることは難しいです。

好きなように振り回されて捨てられる可能性がでてきます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

「ダイエット&モテ動画」で愛され女子に♪

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント