フローズン・フォーエバー|東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」(2017年)フローズン・フォーエバー|東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」(2017年) ©Disney(撮影/MezzoMiki)

東京ディズニーランドで、2017年1月13日(金)~3月17日(金)まで開催される、スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー」。

期間限定のキャッスルプロジェクション「フローズン・フォーエバー」の速報と見所をご紹介!

様々なディズニーキャラクターが登場し、通常時期に行われる、東京ディズニーランドの「ワンス・アポン・ア・タイム」。

シンデレラ城を使った壮大なエンターテイメントが、この冬だけの期間限定で全編、ディズニー映画『アナと雪の女王』の名シーンで構成された「フローズン・フォーエバー」に変わります!

映画でも描かれた、「家族との絆」をテーマにし、数々の名場面が、巨大スクリーンとなったシンデレラ城に映し出されます。

もちろん、あの「レット・イット・ゴー~ありのままで~」を始めとし、「生まれてはじめて」、「とびら開けて」などの映画の名曲も登場!

そして、澄んだ冬の夜空を彩るパイロとともに、壮大なフィナーレを迎えます。

冬だけの新キャッスルプロジェクション「フローズン・フォーエバー」の見所と鑑賞ガイドをご紹介します!

 

冬の夜空に描かれる、全編『アナと雪の女王』の世界!

フローズン・フォーエバー|東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」(2017年)フローズン・フォーエバー|東京ディズニーランド「アナとエルサのフローズンファンタジー」(2017年) ©Disney(撮影 / MezzoMiki)

通常行われているプログラムである、キャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」。

約50種類のディズニーキャラクターがテンポよく、次々と登場するのが特徴。

しかしながら、今回の「フローズン・フォーエバー」ではアナ、エルサ、オラフ、クリストフやハンスなど、ディズニー映画『アナと雪の女王』の物語のみで、全編構成されています。

その分、物語や音楽が凝縮されており、「アナ雪」の世界観を、じっくり楽しめる構成になっています。

また、冬空で行われるエンターテイメントらしく、エルサの手のひらから氷の結晶が出されるシーンなども、見事にパイロで再現されているのも、見どころ! 

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます