大みそかの紅白歌合戦に浦島太郎として出場し「海の声」を歌った桐谷健太

 「au発表会 2017 Spring」が11日、東京都内で行われ、TVCM「三太郎」シリーズに出演する松田翔太、桐谷健太が出席した。

 桃太郎役の松田は「一寸法師も花咲かじいさんも出てきてかなりにぎやかになった」と昨年のCMシリーズ展開を振り返り、浦島太郎として「海の声」を歌い、昨年大みそかの紅白歌合戦に出場するほどの活躍を見せた桐谷も「たくさんのキャラクターが出てきて楽しかったし、歌も歌わせていただけていろいろなことを経験させていただいたことが大きかった。ありがたいです」と充実感をのぞかせた。

 2年連続でCM好感度ナンバー1を獲得したシリーズの人気ぶりについても松田は「僕らのやっている楽しさが伝わっているのが本当にうれしい」と喜び、桐谷も「街でも浦ちゃんと呼ばれるし、『桃ちゃんと金ちゃん(濱田岳)はおらんの?』って子どもたちに言われたり。入り込んで見てくれているというか、浸透していることが実感できてすごくうれしい」と明かした。

 あらためて紅白での思いを問われた桐谷は「出るだけであんなにおめでとうと言われる番組ってすごいなと思いました。日本全国の方が見ているし、思いきり気持ちを込めて歌いました。終わってから桃ちゃんがメッセージをくれて…」と当日を懐かしみ、松田は「三太郎でグループメールをやっていて、そのときばかりは『桐谷健太かっこいい』と送りました。かっこよすぎてテレビの前で拍手していました」と友の勇姿を賞賛した。

 この日は新しい学割サービス「auの学割天国」が発表されたほか、2017年春モデルのラインナップなど7機種がお披露目された。

[gallery ids="1086663,1086664,1086662"]

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます