img_0933 ©MARVEL

2017年1月11日、香港ディズニーランド・リゾートのトゥモローランドに、ディズニーパーク初の、マーベルをテーマにした新アトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」がオープン。

会場となる「スターク・エクスポ」には、グリーティング施設「アイアンマン・テック・ショーケース(スターク・インダストリーズ提供)」や、マーベルテーマのグッズを販売する「エクスポ・ショップ」も登場しています。

アイアンマンファンなら絶対行きたい、映画の世界観そのままの「スターク・エクスポ」について徹底紹介します!

映画の世界観を再現! ファンならたまらない要素満載の「スターク・エクスポ」

img_0908 ©2016MARVEL

「スターク・エクスポ」とは、アイアンマンの正体であるトニー・スタークの父親であり、伝説の発明家、ハワード・スタークが開催した、スターク・インダストリーズの最新の発明を展示するショーケースがはじまりです。

そして映画『アイアンマン2』では、トニー・スタークが2010年に開催していましたね。

その、「スターク・エクスポ」が、香港ディズニーランド・リゾートに2017年1月11日に登場しました。

香港ディズニーランド・リゾートの「スターク・エクスポ」は、

  • ディズニーパーク初のマーベルをテーマにした新アトラクション「アイアンマン・エクスペリエンス」
  • スターク・インダストリーズ提供による、アイアンマンと一緒に記念撮影が出来る「アイアンマン・テック・ショーケース」
  • アイアンマンをはじめとしたマーベルテーマのグッズが販売されており、バーチャルの世界でアイアンマンのアーマー・スーツを試着して遊ぶことが出来る「ビカム・アイアンマン・アット・スターク・エクスポ」も入っている、「エクスポ・ショップ」

から成り立っています。

「エクスポ・ショップ」の横には、アイアンマンのフォトロケーションがあったり、「アイアンマン・エクスペリエンス」の建物の上部に特大のアーク・リアクターが燦然と輝いていたりと、映画のBGMが流れる「スターク・エクスポ」会場は、歩いているだけで映画の世界観に浸れる、素晴らしいエリアです。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます