中トロのちらし中トロのちらし

伝説の名店の味が蘇る!

ミシュランガイド東京版で9年連続で星を獲得し、昨年その歴史に幕を下ろした銀座の名店「鮨 水谷」の水谷八郎氏監修による「ちらし鮨」の頒布会が、2017年1月16日より発売されました。

伝説の職人の味がちらし鮨になって復活

水谷八郎氏水谷八郎氏

水谷氏は、15歳から銀座の鮨屋で御三家と言われた京橋「与志乃」で修業を積み、銀座「すきやばし次郎」を経て独立。銀座に「鮨 水谷」を開店しました。

同店は『ミシュランガイド東京2008』で、「すきやばし次郎」とともに鮨屋として初の3つ星に輝き、以降9年連続で星を獲得。2016年に惜しまれつつも閉店した伝説の名店です。

以来、この稀代の名職人として誉れ高い水谷氏の鮨の味を惜しむ声は止むことなく、今に続いています。

世界の食通をうならせた名人の味が12種類のちらし鮨に

うにのちらしうにのちらし

この水谷氏の味を存分にお楽しみいただきたいと、監修を依頼して実現したのが、今回のちらし鮨の頒布会です。

まぐろ、煮はまぐり、えびなど毎月1種類のちらし鮨を2個ずつ、冷凍便で1年にわたりお届けします。

「にぎりもちらしもシャリが決め手。だから妥協せずにこだわりました。」と語り、解凍して食べた時も食感と風味が再現できるようにと、シャリだけで実に5回も作り直したという水谷氏。

鮨に対する真摯な思いを持って、毎月の具材の選定や盛り付けに試作と試食を繰り返すことで、「納得」の味が完成しました。

【水谷八郎氏 監修 ちらし鮨 十二ヵ月頒布会】
お届け内容:毎月1種類のちらし鮨を2個
回数:12回
期間:12ヵ月
賞味期限:冷凍で14日
料金:12,960円×12回頒布(税・配送料込)
お申込み締切日:2017年2月28日(3月下旬よりお届け)
商品のお問い合わせ先:0120-645-808