shogi_de_chocolat_02 ©一心堂本舗

伊勢志摩サミットの公式土産となった「歌舞伎フェイスパック」をはじめ、劇団四季、上野動物園などのさまざまな業種やキャラクターとコラボレーションするデザインフェイスパックシリーズを販売する一心堂本舗から、将棋の駒を再現した『Shogi de Choclat(将棋 デ ショコラ)』が2017年1月26日(木)に発売されます。

shogi_de_chocolat_01 ©一心堂本舗

将棋の駒を精巧に忠実に再現したという『Shogi de Choclat(将棋 デ ショコラ)』は、将棋の駒の原寸大で、王将、飛車、角行、金将、銀将、桂馬、香車、歩兵の8種類がセットになっています。

また開発段階の試作品を「日本将棋連盟」に紹介したところ、チョコレートの完成度と日本の伝統文化「将棋」を世界に発信するというコンセプトが認められ、日本将棋連盟推薦品となったのだそう。

shogi_de_chocolat_03 ©一心堂本舗


駒の形のチョコレートというだけでなく、パッケージの中には、将棋の歴史やルールを日本語と英語で解説したパンフレットが同梱されており、パッケージもコンパクトで軽いので、海外からの旅行者の方々のお土産としてもピッタリ。

国産のチョコレートはビターテイストに仕上がっているので、将棋ファンの男性へのプレゼントやバレンタインギフトとしても喜ばれそうです。

価格は1,400円(税込)。発売は2017年1月26日(木)で、販売場所は東京の将棋会館、東急ハンズ、ロフト、通信販売などが予定されています。

私たちの国のよき文化をさまざまな形で世界に伝える。
今回はチョコレートという形で。

詳しくは一心堂本舗の公式サイトをご確認ください。

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。