サンコー、超小型Android PC「Androidスティック with DUALCORE」、デュアルコアCPUを搭載

2012.6.26 18:15配信
Androidスティック with DUALCORE

サンコーは、6月26日、OSにAndroidを採用し、デュアルコアCPUを搭載した手のひらサイズの超小型PC「Androidスティック with DUALCORE」を発売した。価格は9980円。

OSはAndroid 2.3で、CPUにCortex-A9 Dual core 1.06GHzを採用。512MBのメモリ、約4GBの内部ストレージ(うち約1GBをシステムが使用)を搭載する。無線LANに対応し、HDMI出力(HDMI 1.3対応)、USBポート×1基、microSDHC/microSDカードスロットを搭載する。

超小型のスティックタイプ。HDMI出力でテレビなどに接続し、大画面でコンテンツが楽しめる。出力解像度は最大1920×1080。また、USBポートはUSBホスト機能を備え、マウスやキーボード、USBハブ、セルフパワーのHDDなどの接続に対応する。

電源は、USBバスパワー駆動で、USB-ACアダプタが付属する。サイズは幅93×高さ113×奥行き82mmで、重さは200g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング